×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プロフィールの画像
プロフィールイメージ画像

 

reiji kawano (レイジカワノ)


アマチュア音楽家(スポークン・ワード・アーティスト)。1986年12月2日生まれ。B型の射手座。(おそらく)神戸市中央区にて生まれる。3歳頃、父親が多額の借金を残し蒸発。須磨区の祖母宅にて引き取られるが、父親がいない偏見により、幼稚園でいじめに遭い、人間不信になる。(この頃、父親は電車にはねられ事故死したと聞いていた。)また、祖母が極度の潔癖症のため、肛門期(ジクムント・フロイト)的性格は固着しなかったものの、逆に物や人に全く執着できない性格が固着してしまう。その後、純粋に初恋などを経験し暮らすも運悪く、1995年阪神淡路大震災にの被害を受ける。せっかく作った友達とは二度と会えず、三宮に居る母親の元へ避難(神戸市内で三宮周辺は電気がつかえた為)。一時的な避難に思われたが、その後も何故か三宮に預けられ。その時の家族メンバーは、[自分・母親・従姉妹(3つ上の姉)・叔母(蒸発した父親の姉)・叔母の恋人(擬似父親)]という編成で、思えば、この頃の擬似家族、架空の家族としての暮らしが後の精神性を大きく左右したものと思われる。時代はバブル終盤の為、贅沢だったが肩身は狭く、自力で家庭を築く事を口にするような男になる。

 

1996-2006____波乱の少年期・青年期・バンド生活を送る。

 

2007年頃、メイングループ名をsewiに改名。後数ヶ月でメンバーが逃亡、脱退するも、某レーベルよりインディーズデビューの好意を受けるが、独裁的な性格が災いしてか(さらに悪く云えば幼稚)レーベルメイトとの諸事情により、制作したCDがお蔵入りとなる。その後「罪滅ぼしEP」を発表。2009年まで流通や、楽曲制作、サポートメンバーを迎え奮闘するも2009年2月14日の自主企画にて第3期sewiを終了する。

 

音楽レーベル・ディストリビューション「3rd records」を、2005年より主宰。50タイトルを優に超える作品を丁寧に販売する事に成功し、CDショップが無い地方のお客様より好評を得る。2009年には初の正規CDとして、ハードコアバンド”theorem”のEPをリリースするなど、ジャンルに囚われない自由で独創的な活動を続けている。

 

現在は、長年の相棒である田中久晶氏と、双頭リーダーバンド"Henriette(duo,trio,quartet)"を結成し準備を進めている。趣味は、DVD鑑賞(邦画好き)と読書(花村萬月を特に)。特技は人間観察と、演技。好きな食べ物は、なし。嫌いな生き物は虫。好きなスコッチはマッカラン。いつまでも慣れない1人暮らしの寂しさを、日夜持てあましている為か、関わる作品は全てもの悲しく、改善を夢見ている。2009.02現在


top 全体の始まりProfil プロフィール Aufsatz ナルシシズムにおける狂気と愛惜(または渇愛)の癒着Ausdruck 所属
Zeitplan 暫定的な速報Eメール(世界共通の)