×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009.2.24 ドメイン取得に伴いアドレスが変更となりました。 お手数ですが、ブックマークやリンクなどのご変更を何卒お願いいたします。 新アドレス  http://3rdrecords.com
■店舗リニューアルセール実施中!全作品20%引きでの開催!!この機会を是非ご利用ください!

◆STM発のフリーペーパー「mumsword vol.1」差し上げております。

※お取り扱い作品は予告無しにお取り扱いが終了する場合がございます。
※プレゼント品は品切れの場合同封されません。確実に希望される方は念の為ご確認下さいませ。
web store

KIWIROLL/その青写真

その青写真のジャケット

ブッチャーズの7月並の感動と奇跡

多くのバンドマンに影響を与えつつも、惜しくも解散したkiwirollの最後のオリジナルアルバム。札幌出身のKIWIROLLだからこそ作り出せた、白の景色と儚い叙情詩。確かに活動していたKIWIROLLというバンドを忘れずに聴いていきたい。

BANDNAME kiwiroll(札幌)
TITLE その青写真
member Keita Ebina : vocal
Kazuhiro Ogura : guitar
Kentarou Honma : bass guitar
Naoki Asama : drums
FORMAT CD
LABEL STIFFEEN RECORDS
RELEASE 2003
特典  
PRICE 2,100円 (税込)
TRACKING DATE 1.Smile for me
2.記憶の果て
3.紡いだカーテン
4.ジュライアー
5.消し去った流星群
6.間違う
7.マイナースレット
8.冷たい感触
9.その青写真
10.your way

time: 47:18

 

若輩者によるレコメン!

KIWIROLLのこのアルバムは、僕が2003年後期に一番感動したアルバムでその感動は今も続いている。KIWIROLLが、この頃から解散を考えていたかは知らないけど何か独特の奇跡みたいなのを感じる(それはまるでbloody thirsty butchersの“七月”のイントロのような)ハードコアを消化した和製ブルース。日本人でしか有り得ない雰囲気と色々を感じれるからだ。
他のアルバムも大好きだけど、明らかにこのアルバムは一貫して違う何かがある。
7コードの響きや極上のメロディ、吐き出す叫びやるせなさや希望、全てが琴線に触れてくる。葛藤や焦燥は常に私達と共にある。僕は忘れずにリスペクトする事しかできない。by 3rd"JST"man

3rd recordsでCDを注文する

中古CDへ

ご注文の際はご希望の商品名、住所、氏名、お電話番号をメールにてお送り下さい。確認次第折り返しご連絡させていただきます。
また、ご注文前に商品取引に関する詳細ページを良くご覧下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ、ご注文はこちらまで。

※在庫数はあくまで目安です。正確な在庫の有無は都度コチラまでお問い合わせ下さい。

※在庫数が赤くなっている作品は「在庫切れ」「入荷未定」となっております。お気軽に上記よりお問い合わせ下さい。またはお早めにご注文どうぞ。

3rd RECORDSでは常に良質の作品を求めています。音源に限らずお気軽に作品等をお送りつけ下さい。